もう「服の色合わせ」に迷わない!オシャレに見えるダイアード配色とは?

何色と何色が合うのか分からない・・・

今日着ていくコーデを考える際、いちばん悩むポイントといえば「配色(色の組み合わせ)」ではないでしょうか。服を選ぶとき、正直この色とこの色が合っているのか分からない・・・という場面に遭遇したことが誰しもあると思います。
そんなお悩みを解決する方法があります。

それは「配色技法(配色のパターン)を知る」ということです!
ぱっと見て「合っているな」と感じる配色には実はいくつかのパターンがあるのです。
そのパターンをシリーズで紹介していきたいと思います。

ダイナミックで力強い印象を与えることができるダイアード配色

今回紹介するのは「ダイアード配色」

まずは、ダイアード配色を使ったコーデを見ていきましょう。

夏らしい爽やかな印象のコーデ。黄色Tシャツが若々しいイメージを与えます。

[引用]カウモ

クリスマスカラーコーデ。コントラストの激しい配色なので、大胆で派手な印象を与えます。

[引用]カウモ

もうお気づきのように、ダイアード配色はコントラストのある2色を合わせた配色になります。

ひとつだけ注意するのは色の選択の際にルールがあることです。
以下の表をご覧ください。

[引用]WEB企画LABO

この色が並んだ円は、色相環といい似たような色が隣り合ってひとつの円をつくっています。
色の選択のルールは対角線上に並んだ2色を選択することです。
例えば、頂点にある黄色であれば対角線上にある青を、といったように。

この対角線上にある2色は補色といいお互いをいちばん引き立てあうことができる色なのです。

ダイアード配色のポイント

  • ダイアード配色とはコントラストのある2色を合わせた配色
  • 色相環の対角線上に並んだ2色を選択する
  • 対角線上にある2色はお互いをいちばん引き立てあうことができる色である

いかがでしたでしょうか。
テーマパークに行く際や、イベントに行く際など大胆なコーデを作成するときに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like