「ボーダー=子供っぽくなる」を覆す、大人ボーダーのコーデの作り方!

夏のマリンコーデとして流行したボーダー。
その人気は長年衰えず、今では季節問わずショップでボーダーの服が並んでいます。
ボーダーの悩みでよく聞くのが「子供っぽく見える」といった悩みです。
今回はそんな悩みを解消する大人ボーダーなコーデを紹介したいと思います。

kiizan-kiizan-9504

「ボーダー=子供っぽくなる」ってイメージありませんか?

せっかく、ボーダーの服を買ったけど、「着てみたら思っていたよりも子供っぽかった!」「デートには着ていけない。」などという思いは誰しも経験があるのではないでしょうか。

ボーダー=若く見えると思っている人は多いですよね。

実は着こなし方が問題

大事なのは着こなし方で、ボーダーの服でも、正しい組み合わせをすると、大人っぽいオシャレなコーデに見せることができるんです。

子供っぽく見えるのは、ずばりボーダーの幅にその原因があります。

次の2枚の画像をご覧ください。

▼太ボーダー

IMG_9755

▼細ボーダー

IMG_9756

ご覧のとおり、1枚目の写真のボーダーのように幅が太いほど主張が強くなり、「チープ」「子供っぽい」「カジュアル」といった印象を与えてしまいます。

反対に2枚目の写真のように、幅が細いほど「きれいめ」「大人」「落ち着いている」といった衣装を与えます。

大人ボーダーなコーデ3選

①ジャケット×細ボーダーカットソー×白パン

IMG_9757

ネイビーのジャケットに、白パンを合わせたコーデ!
上品で女性ウケもいいマリンカラーのネイビー×ホワイトは、着ているだけで爽やかな印象を与えます。

②デニムシャツ×ボーダーカットソー×チノパン

IMG_9761

デニムシャツのネイビーとボーダーの色を合わせて統一感を出しています。
パンツを細目にすることで全体をきれいめな雰囲気にしています。

③黒ベスト×細ボーダーカットソー×チノパン

IMG_9764

トレンドのきれいめコーデです。

ボーダーカットソーの上に黒ベストを合わせるだけで一気にトレンド感のあるコーデになります。
トップスを大きめにして、ボトムスを細めにするのがポイントです。

これで大人ボーダーをマスター!

いかがでしたでしょうか?
デニムシャツやチノパン、ジャケットなど、定番のアイテムを上手く組み合わせるだけで大人ボーダーは簡単に作れちゃうんです!!
大人ボーダーをマスターして、残りの夏を楽しみましょう!!

728x90

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like