【婚活ファッションの正解教えます】ホテルでお見合いする時の「革靴」の選び方

この記事の目次

  • 1:革靴の種類を知る
  • 2:お見合いに最適な革靴を知る
  • 3:お見合いに最適な革靴の色を知る
  • 番外編:革靴はお手入れが命
  • 4:おすすめのブランド

こんにちは!leeapのスタイリストです。今日は「ホテルでお見合いする時に履く革靴の選び方」をお伝え致します。

実際に、お見合いで使うホテルにも行ったプロの目線から、お見合いで最適な革靴の選び方をお伝えしていきます。

では、さっそく勉強していきましょう!

[引用]e-venz.com

この記事のまとめ

時間がない人向けに、この記事のまとめを最初にお伝えしてしまいます!婚活のお見合いにピッタリの革靴は「形はストレートチップ」「色は黒色」を選びましょう。そして、汚れが目立つ場合は、専門店で靴磨きをしてもらってください。

まとめ

  • 靴の形は「ストレートチップ」がベスト
  • 靴の色は「黒」を選ぼう
  • 清潔感が1番大切。5分500円の靴磨きがオススメ

1:革靴の種類を知る

実は、革靴には沢山の種類があります。まずは種類を解説していきます。

ストレートチップ

[引用]WATANABE & CO

つま先に横線が入っている靴です。「ストレート・トゥ・キャップ」と呼ばれる場合もあります。 最もフォーマルで王道の革靴です。ビジネスから冠婚葬祭まで使える万能な革靴です。 線より前のつま先にシワがつきにくいので、キレイな見た目を保ちやすい特徴があります。

プレーントゥ

[引用]locondo.jp

こちらは、形はストレートチップに似ていますが、靴の甲やつま先に装飾がない、最もシンプルな革靴です。 文字通り、プレーンな見た目の革靴ですので、どんな服装にも似合います。 靴紐を結ぶ場所の形によって、内羽根・外羽根の2種類がありますが、婚活ではどちらも使えます。

ウィングチップ

[引用]HARUTA

つま先の縫い目の部分が、W字型に縫い付けられている革靴です。 このW字型の部分が鳥の翼の見た目に似ているので、ウィングチップと呼ばれています。 つま先や甲に穴を明けた装飾(メダリオン、バーフォーレーション)という装飾が施されています。

Uチップ・Vチップ

[引用]SHOES MAN

つま先の縫い目の部分が、U字型に縫い付けられている革靴です。 見た目がVに見えることもあり、Vチップとも呼ばれます。 靴に厚みがあるので、歩きやすさを重視した革靴に使われる事があります。

モンクストラップ

[引用]Amazon

今まで紹介した革靴と違い、紐の部分がバックルで留める仕様になっている革靴です。「モンク」とは修道僧のことです。アルプスの修道士が履いていた靴にルーツを持つため、この名前が付けられています。靴紐がある革靴より、カジュアルな印象の革靴です。

ローファー

[引用]Amazon

高校で履いていた方も多いのではないでしょうか?つま先のU字型の縫い目が特徴的ですが、Uチップとの最大の違いは靴紐や留め具がない事です。こういった靴紐や留め具がない革靴を「スリッポン」と呼びます。

2:お見合いに最適な革靴を知る

[引用]regalshoes.jp(ストレートチップの写真) [引用]regalshoes.jp(プレーントゥの写真)

ずばり、婚活のお見合いに最適な革靴は「ストレートチップ」と「プレーントゥ」です。逆にそれ以外の革靴は絶対におすすめしません。

なぜこの2つの革靴がおすすめなのでしょうか?それは「フォーマル」だからです。

フォーマルさとは、言い換えれば「王道」かつ「シンプル」であるということです。だから、この2種類がピッタリなんです。

ビジネスシューズでも、この形の革靴が基本ですよね?

この2種類の革靴であればどちらを買っていただいても構いません。好きなデザインの方をお選び下さい。どちらを買えば良いのか迷ってしまう方には、よりフォーマルなストレートチップをおすすめしています。

[引用]regalshoes.jp(ストレートチップの写真) [引用]regalshoes.jp(ウィングチップの写真)

絶対に、装飾のある革靴、例えばウイングチップは選ばないで下さい。形はストレートチップと似ていますが、カジュアルすぎるので、お見合いには不向きです。

まとめ

  • 「ストレートチップ」か「プレーントゥ」を選ぶ
  • 迷ったらストレートチップがおすすめ
  • 絶対に装飾のある革靴を選ばない

3:お見合いに最適な革靴の色を知る

選ぶべき革靴の種類はわかりましたね!さて、次はどんな「色」の革靴を買ったらいいのでしょうか?

ずばり、最適な色は「黒」です。

[引用]regalshoes.jp(ストレートチップの写真) [引用]regalshoes.jp(茶色の革靴の写真)

実は、多くの男性が「茶色」の革靴を選んで失敗してしまいます。 お店で靴単体を見たときには、茶色の方がパット見おしゃれに見えてしまうんですね。

ですが、茶色の革靴はカジュアルすぎるし、合う洋服も限られます。スーツは基本的に落ち着いた色が多いですよね?その中で、足元に明るい茶色があると浮いてしまうんです。

合う服が少ないと、結局他の革靴も必要になって、コスパが悪いですよね?

逆に「黒」はフォーマルかつどんな服にも似合います。就活のスーツや喪服に代表されるように、1番フォーマルな色は黒ですよね。黒の革靴を選べばまず間違いありません。

まとめ

  • お見合いの革靴は「黒」を選ぶ
  • 「茶色」の革靴はNG

番外編:革靴はお手入れが命

ここまで、どんな革靴を選べばいいかお伝えしてきました。もう、お店で迷うことなく、お見合いに最適な革靴を選べると思います。

しかし、靴が汚れていたら、素晴らしい革靴を買った意味がなくなります。なんなら、靴がキレイな事の方がどんな革靴を買うかより大事です。

女性は男性の見た目において、「清潔感」を1番重要視するからです。

[引用]e-venz.com

男性はよく、仕事用の革靴を手入れせず、そのまま見合いに行ってしまします。絶対にNGです。

仕事用の革靴では汚れやシワが目立ちます。必ず、革靴の手入れをしてください

じゃあどうやって革靴の手入れをしたらいいのでしょうか?

方法は2つです。自分で手入れをするか、専門店にお願いするかです。

私は、定期的に専門店にお願いする事をおすすめしています。
実は、500円程度で靴磨きをしてもらえます。 とってもお安いですよね。
自分で道具を揃えるよりも簡単だと思います。
しかも、5分程度でスグ終わりますので、お見合いの直前に磨いていくのもおすすめです。

[引用]minit.co.jp

もちろん、日々の簡単なお手入れなどは自分でも簡単にできます。 少し汚れがついたら、こういった商品で拭き取るだけで、革靴がとっても長持ちします。

[引用]minit.co.jp

まとめ

  • 清潔感が1番大事
  • お見合い前に5分500円で革靴を磨いてもらおう
  • 普段の手入れは簡単に汚れを拭き取ろう

4:おすすめのブランド

革靴について沢山の事をお伝えしてきました。
ここでは最後に、婚活のお見合いでオススメの革靴をご紹介します。

たくさんのブランドを挙げると迷ってしまいますので、
1番オススメのブランドのみを紹介します。

この記事の中で紹介した革靴は、すべてコチラのブランドの革靴です。とってもおすすめなので、是非チェックしてみてください!

・1番オススメの革靴ブランド「リーガル」

[引用]regal

1961年から革靴を製造している言わずとしれた老舗ブランドです。迷ったらこのブランドを選んでおけば間違いありません。お店もたくさんありますし、通販でも購入できますので手に入りやすいメリットもあります。

革も製法もとても品質が高く、長く履き続けることができるので、leeapのスタッフも愛用しています。
金額も2万円代からあり、高い品質の割にリーズナブルです。安い革靴を買ってしまうとすぐボロボロになってしまいますが、きちんとした革靴は長持ちするので、結果的にお財布にも優しいんです。

まとめ

  • 革靴の王道「リーガル」なら間違いなし
  • 高い靴は品質が良いので、結果的にお得

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like