正月太りが気になる人必見!着痩せコーデのコツをご紹介します。

三が日も終わり、正月太りしちゃったかも・・・というアナタ。必見です!
着痩せコーデについて徹底解説していきます。

着やせコーデは縦のラインを意識して!

takaさん(@taka.tabo)が投稿した写真

着痩せコーデとは、すなわち
「痩せて見えるコーデ」
目の錯覚を利用します。
ストライプ柄など、縦のラインに注意が向く柄のアイテムを合わせると良いでしょう。

ストライプ柄のアイテムをもっていない、という方は小物を使って縦のラインを意識したコーデをつくります。
ポイントは、ストールをアレンジせずにシンプル首にかけて縦のラインをつくることです。

着やせコーデはダークカラーを取り入れて!

EDIFICEさん(@edifice.jp)が投稿した写真

次の着やせコーデのポイントは、気になる部分に「ダークカラー」を使うことです。
お腹周り、脚など気になる部分はダークカラーのアイテムでカバーします。
ポイントは、全身を同じ色で固めてしまわないことです。全身黒やグレーなどにしてしまうと、野暮ったい印象になってしまいます。

写真のコーデは黒のパンツにブルーのジャケットを合わせています。ポイントは、ダークトーンのアイテム以外は明るい色のアイテムをチョイスすることです。
明るい色のアイテムをチョイスすることで、そのアイテムに視線を集めます。

また、パンツであれば裾をロールアップして足首を見せることですっきりとした印象になります。

EDIFICEさん(@edifice.jp)が投稿した写真

 

足首を見せるがはちょっと寒い場合は、写真のように中に靴下を履くとメリハリのあるコーデになります。

いかがでしたでしょうか。
目の錯覚を利用して、体型カバーしましょう!

leeap magazineメルマガ会員募集中!

[contact-form-7 id=”2931″ title=”メルマガ登録フォーム”]

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like