ほんとうのオシャレは50代から!イタリア人から学ぶチョイ悪オヤジファッション

50代に差し掛かり、「年をとったなぁ」と思うか、「仕事も色気も益々磨きがかかる年になったなぁ」と思うか、全てはあなた次第です。

50代になったからと言って、若い頃のように自由にファッションを楽しめなくなったなんて発想はあまりにナンセンス。また若い頃と同じファッションを着続けるのもやはりナンセンス。
世界を見渡せばお洒落でカッコ良く、女性を虜にしているアラフィフ男性は沢山います。
中でも有名なのがイタリア男性。
彼らはいくつになっても、お洒落を楽しみ、色気に溢れ、情熱的。
近年日本でも「チョイ悪オヤジ」なんて言葉が大流行し、アラフィフ男性は今や若い世代からの憧れと注目の的になっています。
経験豊富な大人のあなたには、是非ともアラフィフだからこそ似合う、大人の男の余裕を醸し出したファッションを楽しんでいただきたいと思います。

今回は、これから「チョイ悪オヤジデビュー」を控えているあなたにおススメの冬コーデをご紹介致します。

[引用]安本卓史オフィシャルホームページ

728x90

チョイ悪オヤジはマフラー、ストールを上手く使う

マフラーやストールはただの防寒着、あったかければそれでいい・・・なんて考えていませんか?
確かにこれからの時期、何かと重宝する防寒具ではありますが、チョイ悪オヤジはこれらを実に上手く、コーディネートに取り入れます。

[引用]Italy Web

ではデビュー戦としては、どのように合わせればいいのか。

ポイント

  • 色味は全体コーデと統一しましょう。
  • モノトーン系の配色で合わせるならば、マフラーもモノトーン系で。
  • カラフルな配色ならばカラフルで。

アラフィフファッションで問われるのは、奇抜さよりも品が良く全体が統一されているかどうかです。
つまり、ピンポイントのお洒落ではなくトータルコーデテクが男を上げるのです。

[引用]勝ち組メンズファッション

ポイント

  • さし色や柄は一か所に集中させましょう。
  • 全体バランスを重視し、ボトムス、インナーはタイトに、マフラーをボリューミーに巻き視線を上に集めましょう。

これは小顔効果や体系をスレンダーに見せることにも繋がります。
勿論、巻き方にもセンスが問われますが、今年の冬は是非挑戦してみて下さい。 

チョイ悪オヤジはセーターで遊ぶ

[引用]ARAN SWEATER MARKET

品の良い大人のファッションと言って、全身無地のコーディネートを思い浮かべていませんか?
 ノンノン、チョイ悪オヤジはセーターで遊ぶのです。

ポイント

  • 柄は恥ずかしがらずに敢えて大判の物をチョイス!
  • 膨張色もインナーとボトムスをタイトなダークカラーにすることで、スッキリとまとめられます。
  • 丈は長くてもパンツのポケットが隠れる程度の物を選びましょう。
  • 勿論デニムとの相性も抜群です。(但し、ダボダボしたデザインはNG)

マフラー編でも解説したとおり、これらは全て小顔効果に繋がり、若々しさも演出できます。

[引用]Men’s Fashion Snap Freak

[引用]NAVERまとめ

ポイント

  • パーカーをインにあわせるとよりクールでカジュアルに。
  • シャツをインにあわせるとフォーマルテイストに、と変幻自在です。

あなたは今後アラフィフをむかえるであろう、部下や息子の一番良いお手本です。
アラフィフだからこそ、お洒落上級者の貫禄を若者に見せつけてやりましょう!
今年の冬は、「あのチョイ悪オヤジ素敵!」なんて振り向かれる、クールなオヤジを目指してみませんか?

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like