【2016クリスマス】 今年のディナーデートは何を着る?ワンランク上の紳士コーデで!

クリスマス・・・それは子供から大人までワクワクするイベントの一つですね。

特に女性にとっては、特別な一日。

そんな特別な夜には、あなたはサンタクロースとなって、いつもよりワンランク上のデートをプレゼントしたいですよね。

では、この特別な日のディナーデートに彼女をエスコートする為の、おススメのファッションをご紹介いたします。

[引用]まちコンポータル

今年のクリスマスディナーは…

ワンランク上のオシャレなお店選びに成功したあなた・・・
さて、お次は「一体何を着て行けばいいんだろう?」

仕事の後なら当然スーツでしょうが・・・残念、今年のクリスマスは休日です。

では、何がおススメか

やはりディナーデートらしく、紳士的なファッションがいいでしょう。

勿論、普段のスーツ姿でも構いませんが、それではあまり特別感がありません。

そこで次に考えるのが、ジャケットにシャツ、ネクタイの王道ファッション。
やはりこのチョイスはおススメです。

ですが、それでは周りの男性とかぶってしまうかもしれません。
そこで彼女を喜ばせる為に、あなたらしさをさりげなく演出してみましょう。

彼女の「スキ」をちょっぴり取り入れたスタイル

ジャケットに濃い色を選んだ場合は、インナーは「彼女の好きな色」にしてみませんか。

「何色が好きだっけ?」なんて、ダイレクトに聞いてはいけませんよ。
それはちっともスマートではありません。

彼女のネイルの色、普段巻いているストールの色、携帯カバーの色、傘の色・・・
さあ、大好きな彼女の事を思い浮かべてみて下さい。
女性はお気に入りの色の小物を持ち歩くことが多いんです。

暖色系の色が好きな彼女のためのコーデ

[引用]Italy web

赤やピンクが好きな彼女なら、シャツは淡いピンクで、ベージュのジャケットを合わせてもステキですね!

これならムードのあるレストランでも、あなたの顔が明るく優しく映ります。

ボトムスはタイトにスマートにキメましょう。

ディナーデートは座って会話をする時間がメインになるので、下半身より、上半身に柄や色を持って来ることをおススメします。

そして、アクセサリーは出来るだけ控えめに。紳士ファションはシンプルにシックにまとめることが大事です。

普段のメンズファッションとは一味違った大人な姿で、彼女をスマートにエスコートしてみましょう。

ポイント

  • 赤やピンク好きの彼女なら、淡いピンクのシャツにベージュのジャケットを合わせて!
  • ボトムスはスマートに!

寒色系の色が好きな彼女のためのコーデ

[引用]pinterest

ブルー等の寒色系が好きな彼女の場合、全てブルーや水色にしてしまうと夏っぽくなってしまうので、ネクタイやストール等に暗い赤を合わせると、バランスが良いですね。

番外編

[引用]めんずふぁっしょんどっとこむ

[引用]マルイ

また、ネクタイが苦手な方は、ハイネックやVネックの無地のニットはいかがでしょう。
ここでも必殺「彼女の好きな色」をチョイスしましょう。

この場合、インナーをシックにキメて、ネクタイ代わりに少しカラフルなマフラーを巻くと、よりクリスマス感が出ます。

いかがでしたでしょうか。
今回はワンアップテクニックとして色の使い方についてお話しをさせて頂きましたが、
実はこれ、男性が女性に花を贈る際に、お花屋さんもよく使うテクニックらしいですよ。

年に一度の特別なクリスマスデート、「彼女の好きな色」ファッションでスマートにキメてみませんか?

[引用]クリスマスプレゼント2014

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like