【芸術の秋】秋デート用のアーティスティックな雰囲気のコーデ4選!

秋デートにはアーティスティックな雰囲気のコーデを

芸術の秋がやってきました!
そんな秋のデートには、いつもよりちょっぴりアートな雰囲気のコーデで出掛けてみませんか?

今回は2色以上使った、秋デートのためのカラフルなコーデをご紹介したいと思います。

アーティスティックな雰囲気のコーデ4選

1.オレンジニット×チェックシャツ×デニム

[引用]Italy web

1番目はオレンジ×ネイビーのコーデ。秋らしい渋いオレンジが目を引きます。
ポイントはニットの下に着たチェックシャツの襟を出すことできちんと感を出すこと。
ボトムスに濃い目のネイビーのデニムを合わせることによって安定感を出します。

ポイント

  • ニットの下に着たチェックシャツの襟を出す
  • ボトムスに濃い目のネイビーのデニムを合わせる

2.赤チェックシャツ×カットソー×黒スキニー

[引用]ZOZOTOWN

明るい赤チェックシャツに細めのスキニーを合わせています。
ポイントは、オーバーサイズで裾長めのチェックシャツを選び、Yラインをつくることです。
カジュアルなコーデなので、アウトドアでのデートにおすすめです。

ポイント

  • オーバーサイズで裾長めのチェックシャツを選ぶ
  • Yラインをつくる

3.ロングカーディガン×ハイネックニット×チノパン

[引用]zozotown

いつものコーデに羽織るだけで、途端にファッション上級者に見せられるロングカーディガン。
中に着ているのが明るめのキャメルのニットなので、落ち着いたグレーのカーディガンを羽織ります。
きれいめな雰囲気をスニーカーでカジュアルダウンしているので、街歩きにも最適です!

ポイント

  • インナーが明るい色の場合、落ち着いた色のカーディガンを羽織る
  • スニーカーでカジュアルダウン

4.グレージャケット×バーガンディニット×スラックス

[引用]ZOZOTOWN

最後に、コンサートや美術館など、落ち着いたシーンで使えるコーデです。
ジャケットの下にハイネックのニットを着るだけで、一気にフォーマルを少し崩したバランスの良いきれいめカジュアルコーデが完成します。

ポイント

  • ジャケットの下にハイネックのニットを着るだけで、一気にフォーマルを少し崩したバランスに
  • 落ち着いたシーンで使えるコーデ

いかがでしたでしょうか?
この秋、デートに着ていくためのコーデは見つかりましたか?
上でご紹介したコーデを参考に、アーティスティックなコーデをつくってみてくださいね!

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like