急な出先でも大丈夫!!服のシミ取り応急処置方法を覚えておこう!!

大事な出先で服にシミを付けてしまったという経験はありませんか?
服に汚れやシミがついていると第一印象ってすごく下がりますよね。

今回は急な出先でも対応可能なシミ取りの応急処置をお伝えします!!

大事な出先で服にシミが・・・

大事な商談前のランチでシャツにシミが付いてしまった……
そんな経験はありませんか?

今回はそんな出先でできる簡単シミ取り応急処置と、家に帰ってからのシミ取りの処置を紹介していきます。

[引用]lifehacker

シミの種類

シミには、水と洗剤で落ちやすい「水溶性」のシミと有機洗剤で落ちやすい「油溶性」のシミの二種類があります。

▼シミの種類と該当する汚れ

[引用]Yahoo japan

男性の方で出先でのシミは「水溶性」が多いのでは無いでしょうか?
ケチャップや醤油など、コーヒーなどは全て「水溶性」に当たります。
女性の方は口紅やファンデーションなど「油溶性」の汚れが多いのではないでしょうか?

出先でも行える簡単シミ取り応急処置

水溶性のシミの対処法(コーヒー、カレー、醤油など)

▼手順1
ティッシュペーパーに水をつけ、シミを濡らします。

この際にゴシゴシこするのは厳禁です!!かえってシミが広がってしまいます。
優しく汚れの部分に濡れたティッシュを添えるのがコツです。

▼手順2
シミの裏側にハンカチを当て、ティッシュペーパーか乾いたハンカチで、
シミを押さえるように移しとります。

ハンカチが無いときはティッシュでも大丈夫です!!

手順1・手順2を数回繰り返す

▼手順3
最後に乾いたハンカチかティッシュで拭き取ります

上記が水溶性のシミの応急処置の方法です!!

油溶性のシミの応急処置

油溶性のシミを出先でキレイに取ることは非常に難しいです。というのも、歯ブラシに洗剤をつけて叩かなければいけません。出先で洗剤を持ち歩いている人はほとんどいないですもんね…
最低限できる応急処置は乾いたティッシュで軽くつまみ、油分を拭き取ることです!!

出先で水溶性、油溶性のシミの両方をキレイに取りたい方へ

市販のシミ取り商品を持ち歩こう!!

▼シートタイプ

[引用]amazon

▼スティックタイプ

[引用]ライオン株式会社

これで万が一シミをつけても大丈夫!!

いかがでしたでしょうか?
一番良いのはシミ取りの商品を持ち歩くことですが、そうでない場合でも簡単に応急処置を行うのと行わないのでは全然違います!!
ティッシュとハンカチは必ず持ち歩くようにしましょう!!

leeapでは、スタイリストがつくったコーデをレンタルすることができます!

メンズファッションの月額レンタルサービス
http://leeap.jp/

You may also like